オリジナル手ぬぐい【刺子】鯉の柄

カートに商品がありません。

現在の中身:0点

営業 10時〜18時 水曜定休日

03-5827-0852

 

商品カテゴリー

  • 初心者用祭り用具

    お祭りの正装にお勧めの商品

  • 絆纒屋だから買えるこだわり商品

    絆纒屋だから買えるこだわり商品

  • 子供用祭り衣装

    可愛いお子様のための祭り衣装

2018年 04月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30      
今日
定休日(ネットショップ/実店舗)

2018年 05月

    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   
定休日(ネットショップ/実店舗)
絆纒屋 店舗情報
祭衣装の着付

困った時は、こちらの着付教室をご覧あれ

お祭り用品を通販で提供する【絆纒屋】のコラム
 

トップ > ※手ぬぐい(鉢巻)|全種類一覧 > 刺子(さしこ) > オリジナル手ぬぐい【刺子】鯉の柄

オリジナル手ぬぐい【刺子】鯉の柄

製造元 : 祭用品専門店の浅草絆纒屋
価格 : 1,100円(税込)
サイズ:長さ約105cm〜110cm×幅約38cm
ポイント : 11
数量    残りあと1個
 

  オリジナル 本染め 手ぬぐい          
     
 

当店自慢の本染め手ぬぐい!
「鯉の柄」
薄い藍色の生地に、赤色の鯉と、藍色で
波の様子を描きました。
全体を落ち着いた色合いにして、
赤色の鯉の存在感を目立つように仕上げています。
今にも動き出しそうな鯉がとてもリアル。
こちらの手ぬぐいは「刺子(さしこ)」生地で
作られております。



鯉は、急流を登りやがて龍になると言われており
出世魚として昔から尊重されてきました。
 

   
           
     
    絆纒屋は、本染めで作られた
味わい深い商品をお届けします。
熟練した職人の技術にから
生み出される手ぬぐいは、
一つ一つ柄の出方や
色の出方が違ってきます。
お値段もお求め易い価格に
押さえました。
祭りの本場、浅草から
「粋」な手ぬぐいを
全国の皆様へお届け致します。
   
     
                              刺子とは、通常の生地に強度を増す刺し糸を通した
                            日本古来の生地です。カラフルな色使いを施し
                            丈夫で触り心地の良さを実現致しました。
                            もちろん綿100%です。
 
 


 品名:手ぬぐい
 柄名:鯉の柄
 生地:刺子(さしこ)
 染め:注染染め(本染め)

 サイズ:長さ約105cm〜110cm×幅約38cm

 
     
     
   ※手ぬぐいの裾は、
 「切りっぱなし(切ったままの状態)」です。
 
 
 
  絆纒屋の手ぬぐいについて  
     
  良いものを末永く  
  職人さんが一枚一枚、丁寧に染めた手ぬぐいです。大量生産、大量消費の時代ですが、 絆纒屋は、品質にこだわり、良いものを丁寧に時間を掛けて作り、永く使っていただければと 思っております。  
   
  日本文化、歴史的に手ぬぐいの切り口は全て「切りっぱなし」の状態で使われていました。
これはいざという時、布を裂きやすくするためと伝えられています。
昔戦などの戦いの際、負傷した侍たちが傷口をふさぐ応急処置として手ぬぐいを裂き包帯代わりに
使用しました。
柔道小説「姿三四郎」で手ぬぐいを裂いて下駄の鼻緒を接げるシーンも印象的です。
手ぬぐいは、「切りっぱなし」でなので、乾きが早く、雑菌など繁殖しにくい利点もあります。
 
  鉢巻の巻き方  
 
祭にはかかせない「鉢巻」。形が出来上がっている鉢巻もありますが、 やっぱり手ぬぐいで鉢巻を巻くのが、「粋」!
手ぬぐいから鉢巻を巻くのは、慣れてしまえば簡単!
一度、お試しあれ!
鉢巻を巻いた写真
<<<簡単な鉢巻の巻き方を載せています
 
  使い方いろいろ  
 

手ぬぐいは、昔から色々な使われ方をしてきまし た。ちょうどいい長さに切ってふきんとして使ったり 和服のえりに、折った手ぬぐいを重ねて「半えり」 として使ったり、げたの鼻尾が切れた時、鼻尾のかわりにすげて使うなど、様々な使い方をしていたようです。

いまも、手ぬぐいは色々な用途で使われています。
かさばらないタオルとして使ったり、

ちょっとおしゃれに、タペストリーしてもおしゃれ。
額に入れて、部屋のインテリアに。
和風な雰囲気で、のれんとして。
ちょうどいいサイズに切って、ランチョンマットとして。
また、少し手を加えて、コースターやお弁当袋や巾着など、とてもかわいいあなただけの オリジナルを作ってみては。

 

 
 
    その時の気分や、季節によって手ぬぐいを替えて お部屋のイメージチェンジに・・・。  
 
手ぬぐいがコースターに
 
かわいいかわいいコースターに変身!
額に入れて和風なインテリアにどうぞ!
 
 
手ぬぐいがペーパーホルダーに
  手ぬぐいがブックカバーに
トイレットペーパーホルダーに してもおしゃれ。
 
こんなかわいいブックカバーだと、毎日本を 読みたくなりますね。
 
 
 

この商品についてのレビュー

  氏名 : 評点 :
内容 :
レビューを書く
入力された顧客評価がありません