祭用品専門店浅草絆纒屋ネットショップ| 鯉口シャツ・ダボシャツ・股引・腹掛・足袋・坪下り・法被・祭帯・合切袋・祭ポシェットなど多数取扱い。

新規会員登録

  1. 1.入会費・年会費 0円
  2. 2.期間限定で
    50ポイント付与!
  3. 3.1ポイント=1円利用
  4. 4.注文情報の再入力不要
  5. 5.注文履歴の確認が可能!
登録はこちら
 
2024年 04月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30     
4月の定休日
2024年 05月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
浅草三社祭
定休日
Instagram
 

トップ > 腹掛(はらがけ) > 【祭小物|晒】新東壱(しんとういち)「知多雪晒」綿100%■胸に巻くのにおすすめです。

【祭小物|晒】新東壱(しんとういち)「知多雪晒」綿100%■胸に巻くのにおすすめです。

価格 : 1,250円(税込)
ポイント : 12
数量    在庫あり
 

日本製

11,000円(税込)以上のご注文で送料無料!!

かごに入れる すぐに購入
  • お気に入りリスト
  • 商品についての問い合わせ

【商品詳細】新東壱「知多雪(ちたゆき)晒(さらし)」綿100%

 

20番手のやや太めの糸で織った、注染染で手拭を染める際に使用する「総理(そうり)」または「文(ぶん)」と同等の晒生地です。

お祭りや和太鼓で、胸や腹など体に巻くのにおすすめのお品物です。

※総理(文)生地の商品には【江戸一|手拭シリーズ】【江戸一|特撰手拭シリーズ】【小紋手ぬぐい】などがございます。

※締込(しめこみ)や巻帯(まきおび)としてご使用のお客様には【特岡晒】や【歌姫晒】をおすすめいたします。
 

【仕様】

■素 材:綿100%

■サイズ:長さ9.2m×幅33cm
 

【ご注意】

■お客様がご使用しているモニターなど環境の違いにより「色映り」に差異が生じることがございます。ご注意ください。

■実店舗と在庫を共有しております。大量のご注文や在庫切れのときなど、納品にお時間を頂く場合には弊社よりご連絡させていただきます。

【知多晒とは?】

■江戸時代から白木綿の産地として有名な愛知県知多半島で生産された晒を知多晒といいます。
 

【晒(さらし)の使い方】

■昔から日本人の生活に定着している晒は「おむつ、肌襦袢(はだじゅばん)、腹巻き・胴巻き、手拭やふきん、災害時の包帯」など様々な場面でご活用いただけます。

ページトップへ